花紅柳緑
ribon2214.exblog.jp
ブログトップ
<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
春?初夏?真夏?
ご無沙汰しました。元気ですが毎日忙しく過ごして居ました
三月下旬から四月の初めにかけては、此方の天候は目まぐるしく変わり
日差しの少なく寒い日、晴れると暑い日と
此方の体も調節するのに忙しい日々でした

此の所好天が続き、初夏を通り越して暑い様な日が続いて居ます
植物も慌てて花を咲かせている様です

e0204508_14374947.jpg

e0204508_14375713.jpg

今年初めてのジャーマンアイリスが1輪咲いたと思ったら
2日ほどでほとんど全部が開きました 気温の上昇でしょうか
ボツボツ咲いてくれる方が長く楽しめるのですが、中々そうは行きませんね

庭の隅にある大葉紅柏の苗木が今年も雄、雌同時に芽を付け日々刻々と
変化して行きました いまは殆ど葉になり、葉の色もそろそろ緑に変わる頃です
e0204508_14474658.jpg

e0204508_14475463.jpg

3月末から1ヶ月位の変化です

2日ほど前に久し振りで美術館へ行って来ました
時間が無いので2館梯子です
国立新美術館は20世紀の画家ベルギーのルネ・マグリット展
のちに広告デザインなども手掛けたのだと思いますが、緻密に描かれた絵や題名が
私には難解な絵画でした
e0204508_1525743.jpg

途中でランチをして、次に向かったのは乃木坂から渋谷に
bunkamuraにあるザ・ミュージアム
ボッティチェリとルネサンスです
e0204508_1531262.jpg


ルネサンス時代のフィレンツェ  銀行家メディチ家をはじめ富豪の支援を受け
文化の花開いた時代の絵画でした

古いものと新しいもの、其々の時代の背景を感じながらの鑑賞でした。
[PR]
by ribon2214 | 2015-04-29 15:26
羽村の堰へ
春の一日、好天に恵まれて近郊の青梅の里歩きをして来ました
風も無く程よい日差しで絶好の歩き日和 9時から歩き出し~午後1時頃まで
立ち止まり以外はほとんど休まずよく歩きました 1時頃やっと昼食です

はじめは阿蘇神社、東京の事に疎いと云う事が良く解りました
随分古くからある神社です 601年推古天皇により創建され
933年平将門が社殿を造営 1516年小田原北条氏より朱印状
1598年徳川家康参拝、その後も徳川家将軍からの朱印状が届くという
歴史のある神社でした
e0204508_16324575.jpg



社殿の脇には大きな椎の木が有り、幹の周り5,5メートル、高さ24メートル位
樹齢約400年とも600年とも言われています
東京都指定の天然記念物になって居ます
e0204508_16325425.jpg

余り太くてカメラに納まりません

少し歩いて休耕田を利用したチュウリップ畑に 少し早かった様でまだ寂しい花数
e0204508_1637217.jpg


e0204508_1637966.jpg

桜と同時は無理ですよね

かの有名な「三春の桜」から取った苗木が大きく育って居ました
e0204508_16404223.jpg

玉川にそった桜並木を見ながら、羽村の堰へ
e0204508_16391973.jpg

e0204508_16392526.jpg

川沿いの桜並木
暫く花を愛でながら歩き、酒造会社へ
この辺りは水が良いのと気候も酒造りに適しているので古くから酒蔵が多いようです
そのうちの一軒田村酒造会社さんに立ち寄りました
e0204508_16513586.jpg

e0204508_16514332.jpg

e0204508_16515019.jpg

明治時代のボイラー用の煙突が酒蔵の象徴として聳えて居ます 桜と共に
酒蔵も風情のある建物でした 試飲もして酒粕を買って帰りました
駅までの帰り道の桜、満開でした
e0204508_16582462.jpg

e0204508_16582933.jpg

チョッと疲れた、楽しい一日でした
[PR]
by ribon2214 | 2015-04-04 17:06