花紅柳緑
ribon2214.exblog.jp
ブログトップ
久し振りの美術館
いよいよ本格的に梅雨空となって来ました
九州地方はずぅ~と雨が続いて大変の様です
まだこれからも大雨に注意と言われていますが
何事も無い事を祈って居ます

こんな気候の悪い中ですが、たまにはと上野まで足を運んで見ました

「東京芸術大学 大学美術館」大きくは無いのですが
流石!という展示をしてくれます

今回はフィンランドの女性画家 ヘレン・シャルフベック(1862~1946)80数年の生涯です
幼い時に階段から落ちる事故に会い、生涯杖が手放せなくなりました
小学校にも通えず家庭教師に絵の才能を見いだされ画塾に通うようになり
1889年のパリ万博では銅メタルを獲得するなど国際的な名声も手に入れました

健康には恵まれなかったシャルフベックですが生涯を閉じるまで
絵画に向ける情熱は衰えなかったのだと思わせる作品群でした
e0204508_18471393.jpg

e0204508_18472089.jpg

展示を見終わって一つの事に秀でた人の精神は、私の様な凡人には
計り知れない様な強固なものなのだろうと想像してしまいました

ことしの梅雨の季節は天候がおかしくて、毎年咲く紫陽花も
今まで見た事も無い様な色に変化して居ます
e0204508_18554133.jpg

明後日は半夏生の日 これも随分早くから変化して居ました
e0204508_1859753.jpg

まだ暫く続く梅雨空 気を付けて過ごしたいと思って居ます
[PR]
by ribon2214 | 2015-06-30 19:03